こんな育毛剤はどうですか?

育毛剤も日々進化している、ということは先にお話ししました。バラエティーに富んでいるので、昨今の育毛剤は、いろんな頭皮、髪質、体質に合った育毛剤が選べる、ということもお話ししました。さて、これからの育毛剤は、どんな進化を遂げるのでしょうか?答えは、「どんな育毛剤が欲しいか?」という問いを考えたらどうでしょうか?ここからはかなり空想的、独創的、そしてありえない私的意見も入っています。ですので、こういう育毛剤は「ありません」です。
まず、私があったら面白いと思う育毛剤は、「ストレートかくせ毛か選べる育毛剤」。私の髪の毛は、かなり本格的な「直毛」です。よって過去パーマをかけると大方、1週間以内の保障期間の間に「かけ直し」が余儀なくされます。はっきり言って、かかり難い、なんとも美容室泣かせの髪なのです。ですから、生えてくる時にくるっとしたカーリーな髪が生えてきたら最高だと思います。
次は「日本人なのに、金髪が生えてくる育毛剤。ここまで来ると、育毛の精神からかなり外れている気がして、真剣に育毛に取り組もうという人に失礼かと思いますが、個人的には、こういう育毛剤があれば、非常に楽しいのではないか、という気がします。失礼しました。

注目記事

Copyright(c) アノ頃の髪よ戻れ!現代育毛事情. All Rights Reserved.