育毛剤今昔物語

小さいころ、初めて育毛剤のコマーシャルが世に出てきて、最初はなんのCMか分かりませんでしたが、かなりのインパクトはあった記憶があります。年配の方、特に男性の薄毛を表現すると、「バーコード」だの「てっぺんがまぶしい」だの、かなりダメージが大きい表現で、世の男性はこれまで心を痛めてきたことでしょう。枕を濡らした日々も多かったことでしょう。しかし、現代では、こんな男性ばかりではなく、女性も、薄毛の日々とさよならするチャンスがあるのです。それは?そうです!育毛剤の進化なのです!
育毛剤って聞くと、どんなイメージですか?恐らく、私と同年代、つまりアラフォーより上の方々は、「あんまり効果ないのでは?」と思っている方も多いと思います。実は私もその一人でした。世に製品として出たばかりの育毛剤は、これは単なる噂でしかありませんが、確かに効果がある人はごく限られていたのかもしれません。
しかし、現代の育毛剤業界は目覚ましい進化を遂げ、色々なタイプが世に出ているお陰で、自分に合った育毛剤を見つけることが出来ます。だからある意味この現代に薄毛で悩むというのは、ラッキーなのではないでしょうか。次の回では、育毛剤のしくみについて、お話をしたいと思います。

注目記事

Copyright(c) アノ頃の髪よ戻れ!現代育毛事情. All Rights Reserved.